読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんちゃって情報系大学院生(女)の毎日

就活,学生生活,気づいたことなど...

今まで参加したインターン

前回の記事で,今までにやってきた就活(?)について書きましたが,

その中で紹介したインターンについて紹介していなかったので紹介します!

 

4ヶ月間のインターン

このインターンはWebサイトを作成するのが作業のメインでした.

その時,PHPMySQLを触ったことがなかったのですが,

学習用のプログラムが用意されていてそれをこなして行って

初歩的な技術を身につけることができました.

そのあとは,仕様書のようなものをもらって

実際にWebサイトを作って行くというものでした.

ここの特徴は,教えてくれる社員さんとの連絡はスカイプのチャットがメインという...

目の前にいらっしゃるのに!
お仕事してらっしゃるので邪魔しないようにしないといけないのはわかっているのですが,なんだか近寄りがたくて...

その雰囲気に最後まで馴染めませんでした...

 

5日間のインターン

これは5日間でアプリを企画開発するというプログラムでした.

エンジニア系のよくあるインターンかなと思います.

ただ,このインターンは報酬もあることにびっくりしました.

あとはチームでのきちんとした開発も初めてでした.

一人で作るよりも,ワイワイできてとても楽しかったです.

苦しかったのは締め切り間際になればなるほど寝れなくなったことかなw

 

そしてこのインターンで思ったのは,

 

この人たちと戦っていかないといけないのか...

 

(技術力も知識も経験も足りなーい!!!)

 

...

...院行こう (研究も続けたいし...)

 

とまぁ,このインターンで周りの学生に圧倒されて,院進学を決定しました.

 

広告会社の1dayインターン

このインターンは全くエンジニアとは関係ないです.

元々Web広告関連に興味があったので,チョチョイと参加してきました!

結果すごい楽しかったです.

内容は,もしあなたがWeb広告を配信する側だったら,

いつ

どれだけ

どういう風に

広告を配信しますか?(予算内で)

という課題が与えられてチームで話し合いながらそれを決めて,

CV数(そのWeb広告がクリックされた数)を競うというものでした.

期間は一週間でその間にいろんなことが起こります.

例えば,ライバル会社が新しいアプリの配信を始めた!とか,台風がきた!とか...

色々な状況を考慮し,資料を参考にしながら,配信数を決めたり,動画にするか静止画にするかを決めて行くと行った感じです!

全くエンジニアとは関係なかったですが,広告配信の裏側を体験できてとってもいい経験になりました!!!

(予算が〇千万円とかで実際に決定している人は手が震えたりしないのかとかいらんことまで考えてしまった)

 

3日間のインターン

インターン内容は3日間で課題を解決するWebサービスを企画開発するという内容でした.

インターンで初めて泊りがけに参加しました!

 

このインターンは本当に企画の大切さを知りました!

初めて聞いたことばかりで学ぶところがありすぎて,もう,すごい充実していました!

そして企画がこんなに大変で

ユーザの問題の元を見つけるのがこんなに難しいことなんだと,

身にしみました...

(3日間中2日間を企画に費やしたというw...)

 

あとは温泉に入れてとっても嬉しかった( ´ ▽ ` )w

 

 

インターン情報は以上です!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

次の記事でお会いしましょう!バイバーイ!(*・ω・)ノ